2015年08月18日

潜在意識隔離壁軽減ワーク(受付中止中)

現在このワークは受付を一時中止しております。
大変申し訳ありません。
再開しましたらこちらでアナウンスいたします。






今を生きる全ての人において、
顕在意識と潜在意識の間には必ず壁が存在します。

その壁を薄くすることによってアファメーションや
願望が通りやすい状態を作り、潜在意識に浸透させやすくするワークです。

IMG_0701.JPG

潜在意識と顕在意識の間には誰しも必ず壁があります。

その厚さは人によってまちまちですが、必ずありますし、
またそれがないことには日常生活は立ち行かなくなります。

なぜか。
現実とは潜在意識の具現化したものとも言えるわけですが、
もしその壁がなかったとしたらどうでしょうか。
悪いことを思えば即座に潜在意識に浸透し、悪い現実がボロボロ起きますね。

逆に、たくさんいいことを考えていてもなかなか願望が実現しないのは
潜在意識にそれらがすんなり浸透していくことを阻んでいるので
時間がかかったり叶わなかったりするわけです。


しかし、理想的な形を言えば、潜在意識と顕在意識がほぼ時間差なく
常に同期出来ていることがそれと言えるわけです。
夢を叶えるのに余計な時間は負荷、エネルギーはできるだけかけたくないですからねw


それを叶えようとするのがこのワークになります。


先程も申し上げた通り、その壁の厚さには個人差がありますので
薄くなるだけで完全に素通り状態にはならないかもしれませんが、
少なくともそれまでの歯がゆい状態からは脱することができるので、
夢を抱いたり、アファメーションすることに対して
自分の力を信じることができるようになるでしょう。


ワークは個人用と集団用2種類です。
個人用はクライアント様個人にフォーカスして徹底的に壁を薄くします。

集団用は期日を設定してコールイン方式でクライアント様に
エネルギーをダウンロードしていただく形をとります。


料金は個人用で5000円。
集団用で3000円になります。


不安のある方や気になる方は、まずは集団用で試してみられるといいと思います。


ちなみに、今までモニターからいただいた効果のご報告としては
軽い願望が次々と叶うようになった、
苦手なものが突然苦手ではなくなった、
潜在意識を強く意識できるようになったので自分に自信が持てるようになった、
潜在意識のチカラを感じられるようになったので不安が減った、
などがあります。


ご興味のある方は下記のメアドへ、
「潜在意識隔離壁軽減ワーク希望」と件名にお書きの上ご連絡ください。

mflmaizawa@gmail.com






posted by aizawa at 03:33| 潜在意識隔離壁軽減ワーク | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

毒親からの解放セッション(受付停止中)

こちらのセッションは現在受付を停止しております。
再開する時にはあらためてこちらでご連絡いたします。



毒親との関係に苦しむ方を解放するセッションです。

IMG_0701.JPG


私自身が毒親との関係に30年苦しみ続け、
あらゆるセラピストやカウンセラーを頼って一切解決しなかったものを
とある思考法を検証、実行した結果、自力で解決させた手法を伝授します。



毒親との苦しい関係については誰よりも理解しています。
理不尽な言葉と体両方の暴力に、
存在価値を奪うような物言い、
子供だからというのを理由に押し付けられる不条理の数々。
どんなに逃げても執拗に追ってくる親の影。
それらの苦悩を肌で知っているからこそ、
同じ立場だった者としてお話させていただけるわけです。



私の下には毒親で苦しむ方からのご相談が連日のように入ります。
最初から問題の根幹が毒親だとわかっているケースは
脱出方法がハッキリしているので確実に解決できるのです。
何歳でも関係ありません。
今すぐ親の呪縛から逃れて自分の人生を取り戻したい方は
お気軽にご連絡ください。
その糸口を絶対に掴ませます。



ちなみに「許す」「愛する」みたいなことは一切申しませんw
そして親の味方も一切しませんw
とことんクライアントさんに寄り添います。
確実に抜け出せる方法を使いますのでより現実的な考え方になっています。



メールでのセッションです。
10往復2万円となります。


長年の呪縛を10往復のメールで解くことができる、
親のためにムダにしてきた数十年を取り戻すことができる、
そんなセッションだと思ってください。


お申し込みは下記のメアドへ「毒親セッション希望」とお書きの上
ご連絡ください。


mflmaizawa@gmail.com





posted by aizawa at 00:00| 毒親からの解放セッション | 更新情報をチェックする